Author: 灯台下暗し

大きな契約の時には特に、充分な注意力を払っているでしょう

大きな契約の時には特に、充分な注意力を払っているでしょう

大きな契約の時には特に、充分な注意力を払っているでしょうがそれでもなお、事前に予測できないいざこざに遭遇してしまうケースがあるのです。車を売るときにたまに見かけるケースとしては、既に契約が成立してから、問題が見つかったからと言われて買取額を下げる場合があります。 Continue reading »

全部を自分自身で手続き可能な予備知識と時

今自分が乗っている車を売ってしまおうと思い付いたときに

全部を自分自身で手続き可能な予備知識と時間さえあったなら、個人間の取り引きの方が一番高値で売れる方法と言って良いでしょう。しかし、個人同士で車を売買するとどうしてもトラブルに発展しやすく、特に起きやすいのが名義変更に関することとお金に関することです。 Continue reading »

愛車を手放す際に、業者を通さないでも全部の契約手続きを自分で実

車の査定は問題も起きやすいので、注意が必要

愛車を手放す際に、業者を通さないでも全部の契約手続きを自分で実施可能な暇と知識があるのならば、車を個人同士で売買する方が一番高値で売れる方法と言って良いでしょう。個人売買するときにいざこざが起きやすいのが名義変更とお金の支払いに関することです。 Continue reading »